二郎にしては家庭的な雰囲気がある良いお店!

100x100_square_15742856

 

京成大久保駅を出て右手へ。
日大・東邦大学方向にある商店街を突き当たりまで進み、バス通りに出たら左折。
東邦大学正門の手前。

17時前到着。
開店前には10人程の列になっていました。
開店と同時に15人ほど座れるカウンターは満席。
店内で待機するお客が7人。
店内はこじんまりとした感じ。

寡黙ながら常連客には時々笑顔を見せる店長と、気配りの良い優しい奥さんの2人で厨房を切り盛り。
自販機には小ラーメン系のみ。
私は小ラーメンを注文。
大や他の注文は現金で対応と知らずに、奥さんにお願いして大に変更。
困った顔をされていましたが、今回だけということで大に変更してもらいました。
すみません。

ニンニク少しと野菜のトッピング。
麺は平打ち。
量は少なめ。
茹で上がりはちょうど良い。
スープはラードが少なめで背脂は目立たない。
野菜で薄まる。
あっさり醤油だが他店と違うタレを使っているせいか味が違う。
濃いめなら美味しいと思う。
豚は小ぶりの豚が3枚。
一般的な肉でタレがそこそこ染みる少し硬め。
学生や地元の常連のお客が多く、店長や奥さんと気さくに話す雰囲気はやはり地元志向。
麺の硬め、油や野菜の少なめなどは先に言うように壁に描かれている。
現金での注文変更等お店でのルールがあるので、初めての来店ならば着席してすぐに奥さんに聞いたほうが良い。
今日は何も知らずに無理押ししてかなり迷惑をかけてしまった。
二郎にしては家庭的な雰囲気がある良いお店。

店ごとに個性があるのも二郎の醍醐味。
好きな二郎をお探しあれ。

最新情報をチェックしよう!